最近はTwitterをメインにしてます。プロフィールのリンクからどうぞ♪^-^

Prev  «  [ 2018/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
◆プロフィール

カナ

Author:カナ
三浦大知くんの優しくて甘い歌声 & ダダ漏れる色気にメロメロの40代だいちゃーです♡

2017年ふつこんで大知くんの存在を知り、Unlockで沼落ち。Baby Just Timeで中毒になり、Darkroomにたどり着きました。

2/14武道館&2/15ライビュに初参戦。5/17オケ、6/11球体に行きます♡

最近はTwitterをメインにしています。
↓↓↓↓↓
https://twitter.com/choco_nekoxxx

◆リンク
◆最近の記事
◆最近のコメント
◆カテゴリー
◆ブログ内検索
◆月別アーカイブ

初めての秋田旅行

3/20~21、ワンダーランド後夜祭で秋田に行ってきました♪♪

久しぶりのみほちゃんとの遠征だったので、チケットの申込を決めた時から、もう待ち遠しくてしょうがなかったです。
過去のレポで確認してみたら、20周年ツアーの大阪(2009年3月21日)が最後だったので、ちょうど7年ぶりになります☆

ライヴレポの方にも書かせてもらいましたが、私が夢に思い描いていたそのもののようなライヴでした。
みほちゃんと一緒に行くことができて、美味しいものも食べれたし、観光も楽しんだりできて、本当に凄く楽しい2日間でした(*^-^*)

まずは、大宮駅の新幹線ホームで待ち合わせ。
最寄り駅から2回乗換があったのですが…乗越精算で時間がかかったり、途中、急病人がいたとかで電車が止まったり(ほんの1~2分ですが)で、新幹線に間に合うのか、超焦っちゃいました(^^;
やっと新幹線ホームに到着した時は、結構ぎりぎりな時間になっちゃってました。間に合ってよかったです。

初めての秋田新幹線です。真っ赤なデザインが超かっこよかったです!!!
内装も、ドアや床に稲穂の絵が描かれていたり、座席シートも稲穂色なのかな?素敵な感じでした。
行きは、希望の指定席がとれなくて、なんとグリーン車になっちゃったんです。広々とした空間で、角度を替えて足を置けるようになってたり、とっても快適な席でした。

003_20160321180156bd2.jpg

途中、盛岡駅(だったかな?)で、新幹線が「はやぶさ」と「こまち」に分かれて、私達の乗っていた車両が1番最後の車両になります。
あと、アナウンスをよく聞いていなかったので、不思議でしょうがなかったのですが…大曲駅から、突然、後ろ向き(逆方向)に新幹線が進み始めたんです。
何が起きてるのか、全然わかんなくって、「え?」「なんで戻ってるの?」って焦っちゃいました(^^;

12時30分。予定時刻に無事に秋田に到着!
新幹線を降りてから、秋田新幹線こまちと記念撮影。こまちのデザイン、超かっこよかったです!!!

ホテルで荷物を預けてから、お昼を食べに行ったのですが、なかなかお店が決まらなくて苦労しました(^_^;
最初に、「七代 佐藤養助」という有名な稲庭うどんのお店に行ったのですが、物凄く混んでて入れなくて…寒い中、いくつかのお店をまわり、やっと入れるお店にたどり着けました。
西武百貨店の中の「秋田亭 光琳」というお店で、カウンター席なら入れるということだったので、そこに入ることにしました。
比内地鶏の親子丼が有名らしかったのですが、夜、きりたんぽを食べ損ねると嫌だなと思って、きりたんぽ鍋にしてみました。
せりがたっぷり入っていて、鶏肉が炭火で焼いてあるのが入っていました。あと、初めての“いぶりがっこ”が超美味しかったです。漬け物大好きなので(笑)

005_20160322195044697.jpg

そんなこんなで、お昼を食べ終わったら、既に14時になっちゃってたので、ホテルに戻ってチェックインを済ませます。
コンビニで飲み物を購入し、そのまま駅前のバス乗り場から会場へ向かうことにします。風が冷たくて、寒かったです。もっと暖かい格好をしてくれば、よかったって後悔しました(^^;
会場に到着すると、もうすでに開場時間を過ぎていたらしくて、そのまま開場の列に並びます。寒かったので、あんまりいろいろ見て歩くような余裕もありませんでした。
下の写真は、会場である秋田県立体育館です。

010_20160322194750665.jpg





ライヴ終了後、秋田駅まで戻る方法は、路線バスかタクシーの2択。
最初、路線バスの方に行ってみたのですが、あまりの行列を見て、「タクシーにしてもいい?」ということで、反対側のタクシー乗り場に向かいます。
タクシーの方も、かなりの列になっていました。事前情報では、タクシー乗り場に待機していると聞いていたのですが、どうやら1台も来ていない様子…。
その内、雨だか雪だかも降り始めちゃって、超~寒かったです。でも、待ってる間に、ライヴの答え合わせ(ここ、どうだったっけ?みたいな)が出来て楽しかったです☆
やっとタクシー同士で連絡が回り始めたのか、ポツポツと2~3台ずつ、間隔を空けてタクシーがやってくるようになってきて、無事に私達の番がやっと、やってきました。

タクシーの中では、ドリカムの話を聞かれました。すごい秋田訛りで、聞き取れない言葉も多かったです(^_^;
車内無線みたいので、「ドリカム、なんとか」みたいな連絡が入ってきたりもしていて、こうやって連絡が回ってるのねって思いました。

やっとホテルに到着。とりあえず、夕食のお店を探さなくちゃと思い、ホテル内のレストランに電話をして、席があるか聞いてみたのですが、「満席で、この後も空かない」というお返事。
悩んだ結果、ホテルのフロントで、「夕食を食べれるところがないか」と相談してみたところ、「隠れ酒場 ゆるり」というおすすめのお店に電話をしてくれて、席の予約まで入れてもらえたんです!
ホテルからお店までの道が超寒かったけど、秋田料理の美味しいお店で夕食が食べれてよかったですo(^-^)o

ホテルでもらったクーポン券で、「秋田まるごと御膳」という2300円のセットを1500円にしてもらえるというので、そちらを注文してみました。
メインは、「きりたんぽ鍋」「しょっつる鍋」のどちらかが選べるようになっていて、その他にも、いぶりがっこはもちろん、ハタハタのひれ酒がついていたり、あと、とんぶり?が長芋に乗っていたり、秋田の郷土料理がいろいろ楽しめて大満足でした(*^-^*)
お料理の写真もいっぱい撮ったのですが、どれもちゃんと写っていませんでした(^^;

秋田2日目。ホテルの朝食バイキングで、稲庭うどんが食べれて嬉しかったです。トッピングの桜えびたっぷりにしてみました(*^-^*)

お天気は昨日の夜よりも、寒くなくて、ほっとしました。駅前のトピコでおみやげを見た後、角館へ向かいます。
秋田新幹線こまちで47分。角館へ到着です。新幹線は行きと同じく、進行方向が後ろ向きでした(笑)

024.jpg

角館駅から、歩いて、安藤醸造という蔵に向かいます。信号とかほとんどなくて、観光客がちらほらといる感じの静かな町でした。
途中、雪が降ったりやんだりで、時々、吹雪みたくなったりもして、超寒かったです(^^;

安藤醸造で、お漬物(いぶりがっこ)の試食。どれもすごく美味しかったのですが…味付けがとにかくしょっぱくて、買うのをためらっちゃいました。
結局、いぶりがっこは、途中の八百屋さんみたいなところで、地元の人がつけたものを購入してみました。

「西宮家」という観光スポットにも寄ってみるつもりだったのが、冬期休業中で見れませんでした。
結局、観光らしい観光はほとんどできなかったけど、でも、雪が降る中、角館の町を歩くのとかだけでも楽しかったです☆

12時57分発の秋田新幹線こまち20号で帰路につきます。
あっという間だったけど、すごく楽しい2日間でした♪♪

秋田ってもっと遠いかと思ってたけど、東京から新幹線で大阪とか行くのと対して変わらないなって思いました。
また機会があれば、今度は暖かい時に、角館の桜を見に行ったり、男鹿半島でなまはげに会いに行ったりしてみたいです☆

C

omment

P

ost omment