FC2ブログ



最近はTwitterをメインにしてます。プロフィールのリンクからどうぞ♪^-^

Prev  «  [ 2018/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
◆プロフィール

カナ

Author:カナ
*********************************

三浦大知/Be Myself -Music Video-
https://youtu.be/dhA5D7qkHwA

*********************************

16も年下の三浦大知くんにメロメロになってるアラフィフだいちゃー。
大知くんの優しくて甘い歌声、ダダ漏れる色気、半端ない可愛さに日々翻弄されちゃってます♡

2017ふつこんで出逢い、関ジャムUnlockで沼落ち。べびじゃす&ちょこれーと中毒。
FCイベのDarkroomが死ぬほど好きです。

ドリカム歴27年(大知くんに夢中になりすぎの為、お休み中)

最近はTwitterをメインにしています。
↓↓↓↓↓
https://twitter.com/choco_nekoxxx

◆リンク
◆最近の記事
◆最近のコメント
◆カテゴリー
◆ブログ内検索
◆月別アーカイブ

祖母の葬儀

日曜日に祖母が逝去しました。92歳でした。

家族4人で宮城県登米市に行き、昨日帰ってきました。
朝6時に出発して、途中でお昼を食べ、向こうに着いたのが午後1時頃。丸7時間もかかりました。

私が今まで参列したことのある葬儀では、ほとんどが「お通夜→葬儀・告別式→出棺→火葬」という順番だったので、それが当たり前の流れなのかと思ってたのですが…。
今回は、告別式の前に火葬場に行くという日程で、しかも朝7時10分からはじまり、9時には火葬と聞き、「え?そんな朝早くから?」と、最初びっくりしてしまいました。
地域によって、いろいろ違うものなんですね(^_^;

 
あと、1番びっくりしたのが、お寺に入る時の儀式(?)です。
1人ずつ名前を呼ばれ、「生花」を運ぶ係とか、「お菓子」を運ぶ係とか、いろいろな役目を与えられるんです。
そして、男性は額に三角の布(幽霊がつけてるみたいの)をつけ、女性は白い手ぬぐいで頭を隠すようにして、列を作りお寺に向かうという儀式のようなものがあって…その光景が、内心、可笑しかったです(笑)
ちなみに、私達、孫チームの女性は、お菓子のお供え物を運ぶ係でした。
地域によって、儀式とかしきたりとか、ホントにいろいろあるんですね。初めての経験でした。

葬儀では、久しぶりに会った親戚達が、祖母にまつわる思い出話で盛り上がりました。和やかで、ほんわかとした雰囲気の、いい葬儀でした。
祭壇に飾られたおばあちゃんの写真が、私達のその様子を見て、喜んでくれているみたいに見えました。

うちの両親をはじめ、息子夫婦、娘夫婦。私と兄を含めた孫達9人も勢揃いし、たくさんの人に愛され、たくさんの人に見送られ、天国へと旅立っていきました。
笑顔の可愛いおばあちゃんでした。今頃は天国で、最愛の人おじいちゃんと、何十年ぶりに再会してる頃かもしれません。

C

omment

ご冥福をお祈りします
大変でしたね。
お悔やみ申し上げます。

葬儀のあれこれは地域や宗派によっても色々あるよね。
母の実家のお寺でも、
喪主が三角の布をおでこにあてて
皆が花や供物を持って
お寺の庭をグルグル何周か廻ってから入るならわしになっていたよ。
神妙な場面だと、余計に笑いたくなっちゃうんだよね。

皆でおばあさまを偲んであげて
よい供養になったのではないでしょうか。
お疲れの出ませんように。

midori URL | 2011/06/18 16:55 [ 編集 ]


>midoriちゃん
コメントありがと。
そうそう、神妙な場面で、「笑っちゃいけない」と思うから、余計に可笑しくなっちゃって(笑)
喪主が、お庭をグルグル廻るならわしみたいのもあるのね。
やっぱり、地域とかによって、いろいろあるものなのね。

一緒に並んでた従姉妹も、小声で“白い布”の話をしてたので、やっぱり、みんな初めてのことだったみたい。
こっちに帰ってきてからも、あのお寺での“三角の布”の話は、家族の中で、ちょっとした笑い話になっちゃってます。

結構ね、疲れがたまってたみたいで、翌日の金曜日は午後1時すぎまでぐっすり。起きて、時計見てみて、びっくりだったよ。
最初は、金曜日は会社行くつもりだったんだけど、同僚に「疲れてるだろうから、もう1日休んじゃいなよ」って言われて、余計に1日多く休みをとってあったの。やっぱり正解だったみたい。お心遣いの言葉、ありがとうですm(__)m

カナ URL | 2011/06/18 20:29 [ 編集 ]


かなさん、大変でしたね。
心からお悔やみを申し上げます。
地震のときになかなかご連絡がとれなかった宮城のおばあさまですか?
皆さんに見送られ、また葬儀の間に参列の皆さんが笑いをこらえている姿を見て、安心して旅立たれたでしょうね。
かなさんもお疲れが出ませんように。

優美 URL | 2011/06/19 00:33 [ 編集 ]


>優美さん
あたたかいお言葉をありがとうございます。
地震の時は、ご心配おかけしましたm(__)m
こうして、お通夜、告別式と参列することができて、祖母を皆で見送ることができて、本当によかったです。

カナ URL | 2011/06/19 21:02 [ 編集 ]

P

ost omment